人狼推議 開発ブログ

長期人狼ゲームサイト「人狼推議」の機能紹介や開発記録などをつらつらと。

新キャラセットを実装しました

新しいキャラセット「ハァイ ダーリン!」を実装しました。キャラチップはこちらからお借りしたものを、背景色を改変した上で使用させていただきました。

f:id:cowerewolf:20170714231457p:plain

登場するキャラクターたちが現代風なので、世界観もいままでのものとはガラッと変えてみました。「中世の辺境の村で人食いの人狼が出たので退治する」というのが、従来の長期人狼ではよくある世界観ですが、今回は舞台を現代に移して、「人狼ゲームに参加すると賞金をもらえるというので来てみたが……」という設定で始まります。
すなわち、キャラクターたちは日常生活の傍らに、「集会場」と呼ばれる場所に集まって長期人狼ゲームをすることになります。そして、割り当てられた役職に従ってゲームを進行する、という、どこかで聞いたような話が繰り広げられます。キャラクターたちが行っているのは人狼ゲームですから、「人狼」や「村人」といった用語はそのまま使用され、言い換えは必要ありません。

カスタム村専用の世界観となりますが、人狼推議は現在キャンペーン中で、一定の条件のもと GP なしでカスタム村を建てることができます。この機会に一度お試しいただければ幸いです。

カスタム村作成者向けのキャンペーンについて

カスタム村作成者向けに「企画村を作成しよう!キャンペーン」を行います!

事前に「人狼BBS まとめサイト」や「The Road Of Wolves」、「人狼物語専用wiki」などのwikiで企画を立ててカスタム村を作成する場合、ゲームポイント(GP)不要で村を建てることができます。
実際には、管理人が代理で村を建て、村建て人権限を移譲します。

建てたカスタム村は獲得GPがすべて2倍になる上、村建て人には、ゲーム決着後に10 GPをプレゼント!
村建て人は、作成した村に参加してもしなくても構いません。

事前に申請してもらう必要はありますが、wikiページが用意されていれば詳細は暫定で構いませんし、実際に村を建てるかどうかは人の集まり具合で決めるので大丈夫です。
推議国でカスタム村を建ててみようかなーという方は、まずはお気軽に申請いただければと思います。

ブラックリストについて

ブラックリスト機能は「荒らしに対するプレイヤーの自衛措置」として追加しました。
永久利用停止となる禁止行為を行ったプレイヤー(以下対象者)については、管理人が禁止行為を速やかに発見して罰則できるのが理想でしょうが、個人でやっているサイトである以上、対象者の発見が遅れたり、すぐには手を打てない状況だったりすることが想定されます。
そういった場合に、「荒らしと同村することを避ける」選択をプレイヤーができた方がいいだろう、ということですね。

対象者との同村を避ける、というのが機能の主体ですから、該当プレイヤーが村に入ってきたら自分が村を出る、という動作が基本になっています。
該当プレイヤーを追い出す仕様にすると、個人的に気に入らない人をブラックリストに登録してその人を追い出す、という悪用ができてしまいますので、あくまでも自分が村を出る形にしました。

カスタム村の作成者についても、特別な権限を与えるとそれだけ村建ての負担が増えるだろうということで、一般プレイヤーと同等としました。

ただ、これだけだと、村に入っては出てを繰り返すような荒らしに対しては無力になってしまいますので、「多重退村による一時入村禁止措置」という仕様を追加しました。
この機能が発動した場合は管理人にも分かるようになっていますので、確認が漏れていた対象者を拾い上げるとともに、ブラックリストを悪用するプレイヤーに対する措置にもなっています。

また、ブラックリストをむやみやたらと使われても本来の目的からは外れてくるので、登録に一時的にGPを必要とするようにしています。
管理が追いついて対象者が永久利用停止になると、ブラックリストから削除したときに使ったGPが戻るようになっていますので、使い終わったらお金が戻ってくるコインロッカーのようなイメージですね。

4/17~のキャンペーンについて

4/17から7/14まで、「人狼推議で遊んでみよう!キャンペーン」を行います。
期間中に遊んでゲームポイント(GP)のボーナスをゲットしましょう!

1. IDを作成して村に入ってみよう!

IDを作成して、村に参加してみましょう。
ゲームが決着するまでプレイすると、初参加ボーナスとして5 GPをプレゼント!
キャンペーン期間中はスマートフォンタブレットからもIDの新規作成が可能となりますので、まずは気軽にレッツ・トライ!

2. 自動生成村に入ってみよう!

自動生成村に参加してみましょう。
ゲームが決着するまでプレイすると、期間中1回目の参加に限り、ボーナスとして5 GPをプレゼント!

キャンペーンNo. 1と重複して適用されますので、一気に大量のGPをゲットできるチャンスです!
また、キャンペーン前の村に参加した人も、キャンペーン中に自動生成村に参加すればGPプレゼントをもらえます。

3. 人狼陣営になって村を滅ぼそう!

自動生成村で人狼陣営になりゲームに勝利すると、獲得できるGPがすべて2倍になります。
人狼側が得意な人は、どんどん勝ってGPを稼ぎましょう!


達成条件の詳細などはキャンペーンページをご覧ください。
人狼推議のID登録はこちらから!

上記以外にももうひとつかふたつ、カスタム村作成者向けのキャンペーンを考えています。
まだ実施手順などが定まってなくて実現できるか不透明なのですが、できそうならまた告知します。

荒らし対策について

いろいろ起きたことを踏まえた結果、以下のような対策を施しました。

ID作成時の制限

いわゆる「捨てアド」系の登録不要で使えるメールアドレスを使用して、新規登録することはできません。

登録不要、ワンクリックで発行できるような、「捨てアド」系のメールアドレスは、不正なアカウント取得の温床となりかねないので、使用を制限しました。
Gmail、Yahooメール等の一般的なフリーメールは、これまでと変わらず登録に使えます。

プロキシを使用した接続などにおける制限

接続元の情報を隠した接続、プロキシを使用した接続、日本国外からの接続では、以下の行動ができなくなります。

  • ID の新規登録、パスワード再発行
  • 村に入ること
  • 村に参加した状態で行う、発言や投票などの行動のすべて
  • カスタム村を作成、編集すること

プロキシを使用せずに日本国内から接続しているにもかかわらず、上記の制限が適用されてしまった場合は、トップページの「その他の事項」内にある、「禁止行為や不具合の報告・お問い合わせ」から報告してください。
調査した上で、対応を検討します。

わざわざ身元を隠して接続してくるような人物は、荒らしの意図ありだろうと推定して、ログ閲覧以外のほとんどの機能を制限しました。
普通にPCやスマホ等から接続するぶんには制限には引っかからないはずですので、普通にプレイするときには特に支障はありません。

ただ、この手のアクセス制限系は「とばっちりを受けて弾かれてしまう」という可能性が消えませんので、そういった場合には個別に対応することにしました。

 

ひとまずこんな感じで行ってみようと思います。
荒らし対策にある程度の効果があれば良いのですが。


開国キャンペーンは4/16(日)で終了となります。
ID登録してチュートリアルを終わらせればボーナスポイントがもらえますので、まだの方はぜひこちらからご登録くださいませ。

4/17(月)以降は別のキャンペーンを考えています。
詳細が決まりましたら、また告知します。